製品Q&A

記事掲載日: 2006/06/19
記事管理者
記事更新日: 2010/11/23
記事管理者

光電部の光源は?

発光ダイオードを使用。長寿命で動作安定。
3軸×2段の光電装置を設け、降雪・着雪を感知。






設置環境・場所の条件は?

センサー上部に障害物がない場所への設置が必要。
例えば、センサー上部に樹木や電線などがない見通しの良い場所が望ましい。
見通し範囲はセンサー上方仰角45°の円錐状。





路面情報を直接モニタリング可能?

本センサーだけでは、不可。
擬似路面として雪氷気象を計測しているため、路面情報を直接把握(測定)する場合は、「路面センサー」を参照。