落石/土砂崩れ無線センサー

記事掲載日: 2014/09/18
記事管理者
記事更新日: 2014/09/18
記事管理者
土砂崩れ等の緊急時は2秒毎に地盤傾斜・振動を送信するセンサーを開発しました。
内蔵バッテリーと太陽光パネルにより給電設備不要の自立設置型です。
また、小型軽量で移動・設置等の作業が容易です。





右のPC側受信画面は落石/土砂崩れ無線センサーからの伝送情報
をパソコンで直接受信して、傾斜角度と振動情報を表示したテスト
画面です。
気象観測装置と組み合わせれば、FOMA伝送によるインターネット
経由でのモニタも可能(開発中)です。


カタログ資料表示